CATEGORY 争いに関することわざ

「な」で始まることわざ

【なぶれば兔も食いつく】の意味と使い方に例文(類義語・語源由来・英語訳)

【ことわざ】 なぶれば兔も食いつく 【読み方】 なぶればうさぎもくいつく 【意味】 我慢にも限度があるという意味です。 どんなに大人しい人でも、何度もいじめ続ければ、限度を超えて怒り出すことです。 いじめるだけでなく、し…

「あ」行のことわざ

【挨拶は時の氏神】の意味と使い方の例文(類義語・語源由来・英語訳)

【ことわざ】 挨拶は時の氏神 【読み方】 あいさつはときのうじがみ 【意味】 挨拶は時の氏神というのは、喧嘩や争いごとが起きた際に仲裁してくれる人がいたら、それに従うのが良いということです。 【語源・由来】 「挨拶は時の…