「ことわざ・慣用句」のLINEスタンプ発売中♪

【一人口は食えぬが二人口は食える】の意味と使い方や例文(類義語)

「一人口は食えぬが二人口は食える」の意味(類義語)

意味

【ことわざ】
一人口は食えぬが二人口は食える

【読み方】
ひとりぐちはくえぬがふたりぐちはくえる

【意味】
結婚して二人で暮らせば節約できて家計をうまくやり繰りすることができ、無駄な出費が多くなりがちな一人暮らしよりも経済的だということ。

ことわざ博士
「一人口は食えぬが二人口は食える」という言葉は、一人で生活するよりも二人で共同生活を送る方が、経済的に効率が良いという意味を持っているんだ。

二人で暮らすことによって、家賃や光熱費などの生活費を分け合ったり、食事などの準備で無駄を減らしたりすることができるから、一人暮らしに比べて経済的に余裕が生まれるという考え方なんだよ。

助手ねこ
そうか、一人よりも二人の方が、生活の上でいろいろと効率がいいってことか。たしかに、生活費を二人で分担するとか、一緒にご飯を作ったりするとか、いろいろと節約できるポイントがあるよな。この言葉、経済的な面だけじゃなくて、二人でいることの良さや、協力して生活をすることの大切さも教えてくれてる気がするわ。

人と一緒にいると、心も豊かになるし、生活も豊かになるんやな。ほんま、人は一緒にいると強いんやわ。

【類義語】
・二人口は過ぎるが一人口は過ごせない

【スポンサーリンク】

「一人口は食えぬが二人口は食える」の解説

カンタン!解説
解説

「一人口は食えぬが二人口は食える」ということわざは、経済的な観点から見た共同生活の利点を示しているんだね。一人で生活するときの固定費用(家賃や光熱費など)はそのままだけれど、二人で生活すればそれらの費用を分け合うことができ、一人当たりの生活費を節約できるという考え方を表しているよ。

この言葉は、結婚やパートナーとの共同生活が持つ経済的なメリットを語っている。例えば、食事の準備や家賃、光熱費などの生活費用を二人で分担することで、一人で生活するよりも効率的に費用を抑えることができるんだ。また、二人で協力して家事を分担すれば、時間的な余裕も生まれ、より質の高い生活を享受できるとも言えるね。

さらに、このことわざは単に経済的な側面だけでなく、人生を共に歩むことの大切さや、困難な時も互いに支え合うことの意味も含んでいるようだ。共同生活では、お金の節約だけでなく、心の支えや喜びを分かち合うこともできる。そのため、「一人口は食えぬが二人口は食える」という言葉は、経済的なメリットだけでなく、人と人との繋がりが生む精神的な豊かさや安心感をも示唆しているんだ。

このように、このことわざは、人生を共にすることの大切さや、共同生活がもたらす様々な利点を私たちに教えてくれているんだよ。

「一人口は食えぬが二人口は食える」の使い方

健太
最近、一人暮らしの生活費が高くて大変だよ。
ともこ
そうなんだ。一人口は食えぬが二人口は食えるって言うじゃない?つまり、一人で生活するより、二人で暮らした方が経済的にやりくりしやすいってことなんだよ。
健太
二人で暮らせば家賃や光熱費は半分になるし、食材も大量に買えば単価が下がるから節約になるね。
ともこ
誰かと協力して生活すれば、無駄が減ってお互いにとって良いことばかりだよね。
【スポンサーリンク】

「一人口は食えぬが二人口は食える」の例文

例文
  1. 新婚の太郎と花子は共同生活を始めてみると、以前一人暮らしをしていた時よりもずっと節約できることに気づいた。やはり、一人口は食えぬが二人口は食えるという言葉は本当だった。
  2. 高齢になった父はいつも、一人口は食えぬが二人口は食えると言って、私に早く結婚するよう勧める。
  3. 一人でアパートに住んでいた時は、食費や光熱費がかさんで大変だったけれど、結婚して二人で生活し始めてからは、不思議と出費が抑えられるようになった。一人口は食えぬが二人口は食えるとは、まさにこのことだ。
  4. 一人口は食えぬが二人口は食えるという考えを聞いて、彼らは共同生活の計画を立て始めた。お互いの収入を合わせて家計を管理することで、以前よりも賢く節約できる方法を見つけ出した。
  5. 友人が結婚することになり、「これでようやく経済的にも安心できるかな」と笑った。その言葉に私は、一人口は食えぬが二人口は食えるという古言を思い出し、心から彼らの新しい生活を祝福した。

ことわざ・慣用句のLINEスタンプ発売中♪

「ことわざ・慣用句の百科事典」で使用している、当サイトのオリジナルイラスト素材が、LINEスタンプとしてついに発売開始されました。

意味を考えながらLINEスタンプを繰り返し使うことで、楽しくことわざや慣用句を覚えることができますよ♪