【例によって例の如し】の意味と使い方の例文

【ことわざ】
例によって例の如し

【読み方】
れいによってれいのごとし

【意味】
いつものとおりである。相変わらずのありさまである。


「例によって例の如し」の使い方

ともこ
健太くんの「宿題が終わらないー。」を聞くと、もう、夏休みが終わるんだという実感がわいてくるわよね。
健太
例によって例の如し、今年も夏休みの宿題が終わらないー。
ともこ
よくまあ飽きずに、毎年、例によって例の如し、夏休みの最終日に騒いでいられるわよね。
健太
きっと来年も例によって例の如し、宿題は終わらないと思うよ。

「例によって例の如し」の例文

  1. 着替えを済ませて居間に行くと、例によって例の如く、おばあちゃんがずずずーっと煎茶を飲んでいました。
  2. 卒業式の来賓のあいさつは例によって例の如しで、とてもつまらなかくて早く終わらないかなと考えていました。
  3. 例によって例の如し、ともこちゃんがお風呂に入ると長いです。
  4. 例によって例の如く、番組終了の五分前に、角さん助さんが、控えおろうと言い始めました。
  5. 例によって例の如し、ともこちゃんのテストの点数は満点で、僕のテストの点数は口に出せないような点数でした。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事