【弱気が美人を得た例はない】の意味と使い方の例文

【ことわざ】
弱気が美人を得た例はない

【読み方】
よわきがびじんをえたためしはない

【意味】
美人を得るには押しが肝心ということ。

【スポンサーリンク】

「弱気が美人を得た例はない」の使い方

健太
あの子と付き合いたいなあ。でも告白は嫌だなあ。
ともこ
弱気が美人を得た例はないっていうわよ。思い切って告白をしてみたらいいじゃないの。
健太
でも、振られたら、同じクラスなのに気まずくなるじゃないか。
ともこ
あの子は毎日、毎日誰かに告白されているから、すぐに忘れると思うわよ。勇気を出して頑張って。

「弱気が美人を得た例はない」の例文

  1. 身の程知らずの健太があんなかわいい子と付き合っているなんて、弱気が美人を得た例はないというけれども本当だ。
  2. 健太くんは、ずっと彼女がいないのだけれども、彼は気が弱く、弱気が美人を得た例はないという言葉の例外ではないからです。
  3. 弱気が美人を得た例はないというじゃないか、清水の舞台から飛び降りるつもりで告白してごらん。
  4. 弱気が美人を得た例はない、告白しないと何も始まらないよ。
  5. 告白する勇気がない健太くんに、弱気が美人を得た例はないということわざを教えてあげました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事