【目に付く】の意味と使い方(慣用句)

【慣用句】
目に付く

【読み方】
めにつく

【意味】
目立って目を引く

【スポンサーリンク】

「目に付く」の使い方

健太
最近、サングラスをかけている人が目に付くね。
ともこ
そうね、最近暑いもんね。紫外線対策ね。

<例文>

  1. 隣の大きなビルが目に付く
  2. 暑くなり、半袖の人が目に付く
  3. あの人の欠点ばかりが目に付く
  4. 派手な衣装が目に付く
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事