「ことわざ・慣用句」のLINEスタンプ発売中♪

【頭禿げても浮気は止まぬ】の意味と使い方や例文(類義語)

頭禿げても浮気は止まぬ

【ことわざ】
頭禿げても浮気は止まぬ

【読み方】
あたまはげてもうわきはやまぬ

【意味】
頭髪が薄くなるほど年をとっても、浮気をする心や道楽はおさまらないということ。

【類義語】
・雀百まで踊り忘れず

【スポンサーリンク】

「頭禿げても浮気は止まぬ」の使い方

健太
父さんは昔から浮気性なんだけど、また浮気が発覚したんだ。
ともこ
結構年をとっているわよね。
健太
頭禿げても浮気は止まぬって本当だね。
ともこ
残念ながら、人の本質はなかなか変わらないものよ。

「頭禿げても浮気は止まぬ」の例文

  1. 頭禿げても浮気は止まぬというから、きっと彼はまた浮気をするだろう。
  2. 破産するまで彼の道楽は続くんだろう。頭禿げても浮気は止まぬというもんね。
  3. 頭禿げても浮気は止まぬというが、どうすれば改心するかな。
  4. あれだけ痛い目を見たのにまだ浮気をしている。頭禿げても浮気は止まぬだな。
  5. 頭禿げても浮気は止まぬという。お金のためと家族は諦めている。

【2022年】おすすめ!ことわざ本




ことわざ・慣用句のLINEスタンプ発売中♪

「ことわざ・慣用句の百科事典」で使用している、当サイトのオリジナルイラスト素材が、LINEスタンプとしてついに発売開始されました。

意味を考えながらLINEスタンプを繰り返し使うことで、楽しくことわざや慣用句を覚えることができますよ♪