【勤勉は成功の母】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】
勤勉は成功の母

【読み方】
きんべんはせいこうのはは

【意味】
人生における成功は、その人の勤勉な労働が生み出すものであるという意味。

【語源・由来】
イギリスのことわざ。「Diligence is the mother of good luck(fortune)」より。

【類義語】
・勤勉は幸福の母
・百里の道も一足から
・常が大事

【対義語】
千里一跳(せんりいっちょう)

【英語訳】
Diligence is the mother of good fortune.

「勤勉は成功の母」の使い方

ともこ
健太くん。今日も宿題をしないまま学校に来たの?勤勉は成功の母という言葉を知っているのかしら?
健太
うん。知っているよ。でも空手の練習で疲れきってしまって、家に帰って、机に向かうんだけど、いつも気が付いたら朝になっているんだよね。
ともこ
それならば、朝起きてから宿題をやればいいでしょう?
健太
なるほど。それは思いつかなかったな。さすがともこちゃんだね。朝のランニングをしながら、英語を聞くことにするよ。

「勤勉は成功の母」の例文

  1. 勤勉は成功の母というが、我々の地道な研究の結果、治癒不可能と言われていた病気の特効薬が発見されたのだった。
  2. 勤勉は成功の母という言葉通り、楽して成功を収めようと思っていたら、失敗するものなんだよ。
  3. 勤勉は成功の母というが、努力することをあきらめたら、そこですべては終わりなんだよ。
  4. 勤勉は成功の母というが、日々の労働の積み重ねが大きな結果を生むことになるんだよ。
  5. 勤勉は成功の母というが、コンピューターもない時代の人達は、地道な観察や調査でいろんなことを学んだのだ。
  6. 勤勉は成功の母というが、どんなに優秀な社員でも、最初は四苦八苦して仕事を学んでいくものなのだから、ここであきらめてやめるなんて言わずに、地道に頑張ってごらんよ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事