【一堂に会する】の意味と使い方の例文(慣用句)

【慣用句】
一堂に会する

【読み方】
いちどうにかいする

【意味】
ある場所に多くの人が集合すること。

【スポンサーリンク】

「一堂に会する」の使い方

健太
町中の美女が一堂に会したんじゃないかっていう位、すごくきれいな人ばかりだね。
ともこ
そうね。美人コンテストではなく、クイズ大会なのに美人ばかりが一堂に会しているわね。
健太
このクイズ大会は、厳しい予選があったんでしょ?
ともこ
そうなのよ。だから、ここに残った人たちは、容姿だけではなく頭脳も優れている人たちが一堂に会しているってことなのよ。

「一堂に会する」の例文

  1. 容疑者としての資格を満たした者たちが、広間に集められた結果、白いドレス姿の若い女性たちが七人も一堂に会することとなった。
  2. 元議員たちと、現役議員たちが一堂に会し、今後のこの町の在り方について語り合ったのだった。
  3. 日本中の地元や会社の名前を背負ったゆるキャラたちが一堂に会するのは、年に一回この日だけなのだが、なかなか壮観だ。
  4. 宴会の途中で、彼がカメラを出してきて、一堂に会した関係者を撮影したのだった。
  5. 今日の裁判の傍聴席には、その事件の不幸な犠牲者の家族たちが、一堂に会したのだった。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事