CATEGORY 「ら」で始まることわざ

「ら」で始まることわざ

【落花流水の情】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 落花流水の情 【読み方】 らっかりゅうすいのじょう 【意味】 男と女が、お互いに慕い合う気持ちがあること。 【語源・由来】 落ちる花は水に浮かんで流れたいと思い、流れゆく水は散り落ちる花を浮かべて流れていき…

「ら」で始まることわざ

【落花枝に返らず、破鏡再び照らさず】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 落花枝に返らず、破鏡再び照らさず 【読み方】 らっかえだにかえらず、はきょうふたたびてらさず 【意味】 一度損なわれてしまったもとは、再び元に戻ることはないということ。 別れた夫婦や、こわれてしまった男女の…

「ら」で始まることわざ

【洛陽の紙価を高める】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 洛陽の紙価を高める 【読み方】 らくようのしかをたかめる 【意味】 著書が大評判で、売れ行きが非常に良いこと。 【語源・由来】 「洛陽(らくよう)」とは、中国河南省の都市。多くの王朝の都となった。 「晋書(…

「ら」で始まることわざ

【楽は苦の種、苦は楽の種】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 楽は苦の種、苦は楽の種 【読み方】 らくはくのたね、くはらくのたね 【意味】 楽をすれば後で苦労を味わうことになり、逆に苦労をしておけば後で楽ができるということ。 人生は楽しいばかりでも、また苦しいばかりで…

「ら」で始まることわざ

【埒が明かない】の意味と使い方の例文 (類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 埒が明かない 【読み方】 らちがあかない 【意味】 物事の決着がつかないこと。 事態が進展しないこと。 【語源・由来】 埒とは、囲いまたは馬場のまわりの柵の意味があることから、加茂の競べ馬へ見物にきた客が、…

「ら」で始まることわざ

【楽あれば苦あり苦あれば楽あり】の意味と使い方に例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 楽あれば苦あり苦あれば楽あり 【読み方】 らくあればくありくあればらくあり 【意味】 人生は楽しいことばかり続くのでも、苦しいことばかり続くのでもない。 【語源・由来】 『江戸いろはかるた(いろは47文字に…

「ら」で始まることわざ

【来年の事を言えば鬼が笑う】の意味と使い方に例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 来年の事を言えば鬼が笑う 【読み方】 らいねんのことをいえばおにがわらう 【意味】 まだ先の話をあれやこれや言って、見通しのたつはずのない未来について予測するのは、意味がないということ。 【語源・由来】 島…