「ことわざ・慣用句」のLINEスタンプ発売中♪

【手でする事を足でする】の意味と使い方や例文

手でする事を足でする

「手でする事を足でする」の意味

意味

【ことわざ】
手でする事を足でする

【読み方】
てですることをあしでする

【意味】
誤った方法でいい加減にやること。

ことわざ博士
「手でする事を足でする」ということわざは、正しい方法でやるべきことを間違ったやり方で行うたとえなんだよ。
助手ねこ
あー、それはもう完全におかしいやり方してるってことやな。手でやるべきことを足でやるなんて、想像しただけで変な絵になるわ。

正しい道具や方法を使わんと、結局はうまくいかへんねんてな。何事もちゃんとした方法でやることが大事やね、これは!

【スポンサーリンク】

「手でする事を足でする」の解説

カンタン!解説
解説

「手でする事を足でする」っていう言葉はね、ちょっとおかしなやり方で物事をすることを指すんだよ。

たとえば、お箸でご飯を食べるのが普通だよね。でも、ふざけて足でお箸を持ってご飯を食べようとしたら、それは普通じゃないやり方だよね。こんな感じで、正しい方法を使わずに変なやり方で何かをすることを表しているんだ。

このことわざは、物事をやる時に、ちゃんとした方法や順序でやらないと、結果がうまくいかないかもしれないという教えも含んでいるんだよ。

だから、「手でする事を足でする」っていうことわざを思い出して、何かをやる時には正しい方法でやるように心がけたいね。そうすれば、上手にできる確率が高くなるんだよ!

「手でする事を足でする」の使い方

健太
成績が上がらないや。
ともこ
手でする事を足でするからよ。
健太
いい加減でもやらないよりましでしょう?
ともこ
やらない方がましかも…。
【スポンサーリンク】

「手でする事を足でする」の例文

例文
  1. 説明書をちゃんと読まないと、手でする事を足でするような使い方は家電製品の故障につながる。
  2. 手でする事を足でするからうまくいかない。手順を踏んでやらないと失敗する。
  3. やり方を守らないで手でする事を足ですると、失敗する可能性が高くなる。
  4. 手でする事を足でするのは危険だ。物事にはそれぞれ正しい方法があるから、それに従った方がいい。
  5. 君がいつも失敗するのは、手でする事を足でするからだよ。もっと物事に真摯に向き合って、正確にやった方がいい。