CATEGORY ことわざ・慣用句の詳しい解説

有名ですが、意味を誤って解釈しやすいことわざや慣用句の詳しい解説です。

ことわざ・慣用句の詳しい解説

弱い犬ほどよく吠えるの意味を知れば職場の上司やいじめも怖くない

「弱い犬ほどよく吠える」ということわざを耳にしたことがあるでしょうか? 「弱い犬ほどよく吠える」のただしい意味をご存じでしょうか? 「弱い犬ほどよく吠える」の意味を知り、弱い犬の立場から物事を考えると、生きることや働くこ…

ことわざ・慣用句の詳しい解説

「馬子にも衣装」の意味は褒め言葉ではない?間違った使い方は失礼になる!

みなさんは、「馬子にも衣装」という言葉をご存じでしょうか。 この言葉は、「まごにもいしょう」と読みます。 という方がいらっしゃるかもしれません。 自分の孫はどんな服を着ても世界一かわいい、孫を目に入れても痛くない親ばかな…

ことわざ・慣用句の詳しい解説

座右の銘の意味と決め方!間違えやすい5つのポイントを簡単に解説

ビジネスやスポーツで成功した人がたびたびインタビューで尋ねられる「座右の銘」。 新学期に自己紹介をするときに「僕の座右の銘は・・・」なんていう人も多いのではないでしょうか。 胸に秘めた「座右の銘」のおかげで、挫折すること…

ことわざ・慣用句の詳しい解説

「釈迦に説法」の意味と2つの使い方!皮肉で間違っている人が多すぎる

突然ですが、みなさんは「釈迦に説法」という言葉を聞いたことがありますか? といった風に使います。 聞いたことがありましたか? 聞いたことがある、知っているよという方には「釈迦に説法」かもしれませんが、この言葉の意味をご紹…

ことわざ・慣用句の詳しい解説

天上天下唯我独尊には続きがあった!本当の意味を知っていますか?

皆さんは、「天上天下唯我独尊」という言葉をご存じでしょうか。 ちなみにこちらは、「てんじょうてんげゆいがどくそん」と読みます。 バスケットボール部員を描いた伝説的有名漫画の流川何某君が、N長君に「天上天下唯我独尊」なあい…

ことわざ・慣用句の詳しい解説

人間万事塞翁が馬の意味と読み方!座右の銘にしてる有名人も沢山いるよ

人間万事塞翁が馬ということわざを聞いたことがありますか? そういえば、「気にするなよ。人間万事塞翁が馬というじゃないか。きっと次はいいことがあるさ。」と友達に言われたことがあるな。 意味は分からなかったけれども、なんだか…

ことわざ・慣用句の詳しい解説

ことわざと慣用句の違いとは?それぞれの特徴について!

一つの言葉は、普通一つの意味を表します。 ですが二つ三つが合わさり、新しく特別な意味を表す場合があります。 このような言葉の特別な働きを「ことばの業(わざ)」と言います。 それでは、『ことわざ・慣用句のそれぞれの違いと特…