【いきなりたからばこ】の意味と使い方(平成30年度創作ことわざ大賞受賞・最優秀賞)

【こと検・創作ことわざ】
いきなりたからばこ

【作者】
荒畑依真さん作

平成30年度創作ことわざ最優秀賞

テーマ
「思わぬ幸運に出くわした時、そのうれしさを誰かに伝えるためのことわざ」

➡︎平成30年度創作ことわざ大賞受賞作品のお知らせ

【意味】
何も考えていないのに、欲しいものが手に入ること。

【スポンサーリンク】

「いきなりたからばこ」の使い方

ともこ
ねぇねぇ、健太くん。この漫画もう読まなくなっんだけど良かったらいるかしら?
健太
え〜!!!ともこちゃん、ありがとう。これ僕がちょうど読みたかった漫画だよ。
ともこ
そう、良かった。私もいらない漫画がなくなって部屋が片付くわ。
健太
何も考えていないのに欲しいものが手に入るなんて、いきなりたからばこだね。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事