【耳を塞ぐ】の意味と使い方(慣用句)

【慣用句】
耳を塞ぐ

【読み方】
みみをふさぐ

【意味】
無理やりに聞かないようにするという意味。

【スポンサーリンク】

「耳を塞ぐ」の使い方

健太
もう、最近うちの両親が毎日喧嘩ばかりしてるんだよ。
ともこ
両親の喧嘩には耳を塞ぎたくなるわよね。

<例文>

  1. 悲しいニュースに思わず耳を塞ぐ
  2. あまりの暴言に思わず耳を塞ぎたくなる。
  3. 黒板をひっかいた音には耳を塞ぎたくなる。
  4. お父さんのイビキがうるさくて耳を塞ぎたくなる。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事