【愛想も小想も尽き果てる】の意味と使い方の例文(類義語・語源由来・英語訳)

ことわざ
愛想も小想も尽き果てる

読み方
あいそもこそもつきはてる

意味
相手の良くない態度や言動などに、すっかりあきれ果て、それまで持っていた好意や愛情などが、すっかりなくなって嫌になってしまうことです。「愛想が尽きる」を強調した言い方。「小想」には特別な意味はなく、「愛想」と語呂を合わせたものです。

語源・由来
「小想」は、「愛想」という語調を強め、整えるために添えられたものです。「愛想が尽きる」という言葉を強めたことわざです。

類義語
・愛想も臍の緒も尽き果てる
・愛想を尽かす
・愛想尽かし

英語訳
Neither affection nor imagination is exhausted

「味噌もくそも一緒」ということわざと混同するのは誤りです。「味噌もくそも一緒」の意味は、良いものも、悪いものも全て同じ扱いをすること、一緒くたにすること、あるいは物事に大差がないことです。また、「愛想がない」と混同し、「あの店員には愛想も小想も尽きる」と使うのは誤りです。
【スポンサーリンク】

「愛想も小想も尽き果てる」の使い方

健太
ごめん。今日用事が出来ちゃって、遊びに行けなくなっちゃった…。
ともこ
ええーこの前も用事ができたって言って遊びに来なかったじゃない。さすがに愛想も小想も尽き果てるわ。
健太
次はちゃんと約束守るよ…。
ともこ
もう…。次はちゃんと来てね。

「愛想も小想も尽き果てる」の例文

  1. 続けて三度も約束を破るなんて、彼にはもう愛想も小想も尽き果てた
  2. 彼は仕事でミスが多く、愛想も小想も尽き果てた
  3. 浮気性な彼氏に、愛想も小想も尽き果てた
  4. あいつがそんな奴だったなんて、愛想も小想も尽き果てた
  5. 犯罪を犯すなんて、愛想も小想も尽き果てた
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事