「ことわざ・慣用句」のLINEスタンプ発売中♪

【開いた口が塞がらない】の意味と使い方や例文 (語源由来・類義語・英語訳)

開いた口が塞がらない

ことわざ
開いた口が塞がらない

読み方
あいたくちがふさがらない

意味
あきれてものが言えない。

語源・由来
「開いた口」は、口が開いたまま。「塞がらない」は、開いたままになる。

類義語
・呆れが礼に来る
・呆れて物が言えない

英文
be too surprised to say a word

どちらかというと、悪いことを嫌ったりする場合に、 使われるようですが、いい意味でも、使われます。とにかく、驚いて、物が言えない為、 口が開いたままになり、何もしゃべれなくなった状態を言います。
【スポンサーリンク】

「開いた口が塞がらない」の使い方

健太
はーまたテストで悪い点とっちゃった。母さんに怒られちゃうよ。
ともこ
またなの?前のテストも点数が悪くて、親に怒られたなんて言っていたじゃない。
健太
大丈夫だよ。次はがんばるから。
ともこ
同じことを繰り返して…開いた口が塞がらないわ。

「開いた口が塞がらない」の例文

  1. 彼は、また同じミスを繰り返したのか。開いた口が塞がらないよ。
  2. また、君の両親は喧嘩したのかい?うちの両親とは違うんだね。開いた口が塞がらないよ。
  3. あの人が捕まったなんて信じられない。開いた口が塞がらないよ。
  4. え!あの人が亡くなっていたの。開いた口が塞がらないよ。

「開いた口が塞がらない」の文学作品などの用例

君たちには何も解らず、それの解らぬ自分を、自慢にさえしているようだ。そんな芸術家があるだろうか。知っているものは世知だけで、思想もなにもチンプンカンプン。開いた口がふさがらぬとはこのことである。(太宰治の如是我聞より)

若太夫「めでたいのう。ほんに藤十郎どのじゃ。密夫みそかおの身のこなしが、とんとたまらぬと京女郎たちの噂話じゃ」頭取「これでは、半左衛門はんざえもん座の人々も、あいた口が、閉がらぬことでござりましょう。この評判なら百日はおろか二百日でも、打ち続けるは定でござりまするのう」(菊池寛の藤十郎の恋より)

スポンサーリンク

Twitterで毎日ことわざクイズを配信♪




ことわざ・慣用句のLINEスタンプ発売中♪

「ことわざ・慣用句の百科事典」で使用している、当サイトのオリジナルイラスト素材が、LINEスタンプとしてついに発売開始されました。

意味を考えながらLINEスタンプを繰り返し使うことで、楽しくことわざや慣用句を覚えることができますよ♪