【頭が固い】の意味と使い方や例文(慣用句)

【慣用句】
頭が固い

【読み方】
あたまがかたい

【意味】
やわらかで自由な考え方できない。その場その場にあったやり方が出来ないという意味。

【スポンサーリンク】

「頭が固い」の使い方

健太
本当に僕の父親は頑固すぎて頭が固いよ!
ともこ
まぁ、もう一度負けずに説明して、理解してもらうしかないわよ。

<例文>

  1. 祖父は頭が固いので、中々僕の意見を聞き入れてくれない。
  2. お父さんは頭が固いから、今の時代に適応できないんだよ。
  3. 今時、ゲームが悪だなんて頭が固いよ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2022年】おすすめ!ことわざ本




ことわざ・慣用句のLINEスタンプ発売中♪

「ことわざ・慣用句の百科事典」で使用している、当サイトのオリジナルイラスト素材が、LINEスタンプとしてついに発売開始されました。

意味を考えながらLINEスタンプを繰り返し使うことで、楽しくことわざや慣用句を覚えることができますよ♪