【眉に唾を塗る】の意味と使い方(慣用句)

【慣用句】
眉に唾を塗る

【読み方】
まゆにつばをぬる

【意味】
だまされないように用心するという意味。

【類義語】
眉に唾を付ける(まゆにつばをつける)

【スポンサーリンク】

「眉に唾を塗る」の使い方

健太
ねぇ、すごい儲かる株の情報を教えてもらっちゃったよ!
ともこ
簡単にお金を稼げるという話は、眉に唾を塗って聞いたほうがいいわよ。
健太
そっか、そうだよね!だまされないように注意しないとね。

<例文>

  1. あの人の話は嘘が多いから、眉に唾を塗って聞かなくちゃね。
  2. 眉に唾を塗るような話は素直には信じない。
  3. ネッシーが存在するなんて、眉に唾を塗るだね。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事