【二兎を追う者は一兎をも得ず】の意味と使い方に例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】
二兎を追う者は一兎をも得ず

【読み方】
にとをおうものはいっとをもえず

【意味】
欲を出して2つの事を同時にやろうとすると、結局どちらも失敗するという意味です。

【語源・由来】
由来は2つあります。
古代ローマのことわざという説と、デジデリウス・エラスムスの著書「格言集」の中の格言であるとの説です。

【類義語】
・虻蜂(あぶはち)取らず
・一も取らず二も取らず
・花も折らず実も取らず
・欲の熊鷹股裂くる(よくのくまたかまたさくる)
・欲す鷹は爪落とす
・欲は身を失う
・右手に円を描き、左手に方を描く
・欲張って糞垂れる
・心は二つ身は一つ
・大欲は無欲に似たり

【対義語】
・一挙両得
・一挙両全
・一石二鳥
・一箭双雕(いっせんそうちょう)

【英語訳】
・If you run after two hares, you will catch neither.
・If you chase two rabbits, you will not catch either one.
・He that hunts two hares loses both.
・Between two stools you fall to the ground.
・Between two stool the tail goes to ground.
・Fall between two stools.

【スポンサーリンク】

「二兎を追う者は一兎をも得ず」の使い方

健太
ともこちゃん上級生と下級生に同時に告白されたんだって?しかもイケメンだって!
ともこ
まあね。でもどっちも断ったわ。興味ないし。
健太
もったいないな~。僕が可愛い子2人に告白されたら、両方と付き合うのに!
ともこ
それは二兎を追う者は一兎をも得ずよ。間違いなく、そんな可愛い子2人と同時になんて、上手く付き合えないわ。

「二兎を追う者は一兎をも得ず」の例文

  1. そんなに欲張ったら、二兎を追う者は一兎をも得ずで結局なにひとつ自分のものにならないよ。
  2.  仕事も頑張りたいけれど、恋愛にも積極的になりたいなんて言っていたら、二兎を追う者は一兎をも得ずでどっちも疎かになってしまった。
  3. 二兎を追う者は一兎をも得ずと言うように、的は片方に絞った方が良い結果が出せる。
  4.  部活でバスケをやってるのに、柔道の塾にも通いたいだなんて、二兎を追う者は一兎をも得ずと言うでしょう、どちらかを頑張りなさい。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事