CATEGORY

「き」で始まることわざ

【木から落ちた猿】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 木から落ちた猿 【読み方】 きからおちたさる 【意味】 ・たよるところを失ったもののたとえ。 ・よりどこをを失って、どうしてよいかわからないことのたとえ。 【類義語】 ・木を離れた猿(きをはなれたさる) ・…

「み」で始まることわざ

【見ざる聞かざる言わざる】の意味と使い方の例文(語源由来・英語訳)

【ことわざ】 見ざる聞かざる言わざる 【読み方】 みざるきかざるいわざる 【意味】 人の欠点や短所、過ちや、自分にとって都合の悪いことは、見ない、聞かない、言わないほうがいいというたとえ。 【語源・由来】 目、耳、口をふ…

「さ」で始まることわざ

【猿も木から落ちる】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 猿も木から落ちる 【読み方】 さるもきからおちる 【意味】 すぐれた専門家でも、ときにはその得意な専門のことで、失敗することもあるというたとえ。 【語源・由来】 木登りが上手な猿でも、ときには誤って木から落…

「さ」で始まることわざ

【猿の尻笑い】の意味と使い方の例文(類義語・語源由来・英語訳)

【ことわざ】 猿の尻笑い 【読み方】 さるのしりわらい 【意味】 猿が自分の尻が赤いことに気づかずに、他の猿の尻が赤いことをばかにして笑うということから、 自分の欠点に気づかずに、他人の欠点をあざ笑うことのたとえ。 【語…