CATEGORY 「に」で始まることわざ

「に」で始まることわざ

【西も東もわからない】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 西も東もわからない 【読み方】 にしもひがしもわからない 【意味】 西の方角がどちらか、どちらが東の方角かわからないという意味。初めての土地に来た時に使うが、学問や仕事などの未知の分野について判断がつかない…

「に」で始まることわざ

【日光を見ずして結構と言うな】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 日光を見ずして結構と言うな 【読み方】 にっこうをみずしてけっこうというな 【意味】 日光にある東照宮という建物の美しさを、ほめて言ったことば。 【語源・由来】 「にっこう」と「けっこう」のかけ言葉で、あの…

「し」で始まることわざ

【人間到る処青山あり】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 人間到る処青山あり 【読み方】 じんかんいたるところせいざんあり 【意味】 骨を埋めるにふさわしい山は、どこにでもある。 必ずしも故郷で死ななくともよいということ。 【語源・由来】 蘇軾(中国北宋代の政治家…

「に」で始まることわざ

【女房の妬くほど亭主もてもせず】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 女房の妬くほど亭主もてもせず 【読み方】 にょうぼうのやくほどていしゅもてもせず 【意味】 女房は亭主に対し、いろいろな想像をして焼きもちをやくものだが、実際には、亭主は女房の思っているほど、外でもてている…

「に」で始まることわざ

【女房と畳は新しい方が良い】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 女房と畳は新しい方が良い 【読み方】 にょうぼうとたたみはあたらしいほうがよい 【意味】 あたらしいものは、すべて美しい 【語源・由来】 新婚の女房は、若々しくて新鮮で良いものだし、畳も新しい方が、清潔感が…

「に」で始まることわざ

【二の舞を演じる】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 二の舞を演じる 【読み方】 にのまいをえんじる 【意味】 前のひとと同じような失策をすることをいう 【語源・由来】 二の舞とは舞楽の名前で、案摩(あま)という舞の次に行なわれる滑稽な舞で、案摩もどきのことで…

「に」で始まることわざ

【鶏を割くに焉んぞ牛刀を用いん】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 鶏を割くに焉んぞ牛刀を用いん 【読み方】 にわとりをさくにいずくんぞぎゅうとうをもちいん 【意味】 小さなことを処理するのに、大人物や大きな道具の必要はない。 【語源・由来】 「牛刀」は、牛を解体するときに…

「に」で始まることわざ

【煮ても焼いても食えない】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 煮ても焼いても食えない 【読み方】 にてもやいてもくえない 【意味】 始末におえないものや、やりようのないもののことをいう。 【語源・由来】 『当世誰身上(とうせいたがみのうえ)』より 「煮ても焼いても食わ…