CATEGORY 「た」で始まることわざ

「た」で始まることわざ

【断じて行えば鬼神も之を避く】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 断じて行えば鬼神も之を避く 【読み方】 だんじておこなえばきしんもこれをさく 【意味】 決意を固くしてためらわずに行えば、何者にも妨げることはできないということ。 また、強い意志で決意を決行すれば、成し遂げ…

「た」で始まることわざ

【断琴の交わり】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 断琴の交わり 【読み方】 だんきんのまじわり 【意味】 自分のことを理解してくれていた、親友を失くした悲しみということ。 【語源・由来】 「呂氏春秋(りょししゅんじゅう)」孝行覧・本味より出典。 春秋時代の…

「た」で始まることわざ

【断金の交わり】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 断金の交わり 【読み方】 だんきんのまじわり 【意味】 堅い友情で結ばれた、とても親しい交わりのこと。 【語源・由来】 「断金(だんきん)」とは、「易経(えききょう)繫辞(けいじ)・上」より「二人(ににん)…

「た」で始まることわざ

【足るを知る者は富む】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 足るを知る者は富む 【読み方】 たるをしるものはとむ 【意味】 満足することを知っている者は、生活が貧しくても精神的には豊であるということ。 【語源・由来】 「老子(ろうし)」より出典。 「足るを知る者は富…

「た」で始まることわざ

【矯めるなら若木のうち】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 矯めるなら若木のうち 【読み方】 ためるならわかぎのうち 【意味】 欠点や悪い癖を矯正しようと思ったら、若いうちのほうが柔軟性があってよいということ。 【語源・由来】 木の枝ぶりを直すには、若木のうちに直す…

「た」で始まることわざ

【民は之に由らしむべし、之を知らしむべからず】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【ことわざ】 民は之を由らしむべし、之を知らしむべからず 【読み方】 たみはこれによらしむべし、これをしらしむべからず 【意味】 人民を従わせることはできても、すべての人に政治の道理を理解させることはむずかしいというたと…